« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月の17件の記事

2006.01.31

あーんして・・・

IMG_3692s

今日は、歯医者さんに行ってきました。
あっ、もちろんこれが私じゃないです!わかってるって(笑)
やっぱり虫歯みたいでした。(>_<)
食後には必ず歯みがきしてるんだけど・・・
これからもっとしっかりとみがきます。

この写真は、先日行った海遊館で開催されていた
「SHARK & RAY」という海遊館15周年記念特別企画展で
展示されていたムカシオオホホジロザメ(通称メガロドン)の
顎のレプリカです。(企画展は1月31日迄でした)

メガロドンって、何だかウルトラマンに出てきそうな名前だけど、
今から2500万年~400万年前に生息していたサメだそうです。
映画「ジョーズ」に登場するホホジロザメの仲間で、
大きさはというと、

続きを読む "あーんして・・・"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.01.29

荒山公園の蝋梅

P1000805

今日は、雲ひとつない青空が広がっていました♪
「すっきりとした青空が恋しい」なんてひとつ前の記事で
つぶやきましたが、その想いが通じたかのように・・・

梅はまだ咲きそうにないけど、もしかすると蝋梅が咲いてるかも?
そう思って、荒山公園(こうぜんこうえん)の梅林に行ってきました。
昨年、梅の花を見に行ったときに、
「蝋梅」のプレートをつけた木があったはず。
そのときは、もう花は終わってしまっていたけど・・・

蝋梅、咲いてました!
でも、咲いているのはほんの少しだけ。
まだまだこれからのようです。

IMG_3717

蝋細工のような花びらから「蝋梅」という名前が
付けられたそうです。

蝋梅でも、花の外側だけでなく内側も黄色いのが
「素心蝋梅(ソシンロウバイ)」というそうです。
たぶん、私が撮ってきた上の写真の花だと思います。
そして、内側が赤っぽくなっているのが、普通にいう「蝋梅」で、
ねこづらどきさんのブログで写真が紹介されています。

梅は、早咲きのものは少し蕾もふくらんできているようでしたが、
やはり昨年よりだいぶ遅いようですね。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006.01.27

朝焼け

P1000804

サイドバーに貼ってる「今日のお天気」を見ると、
昨日、今日と「Haze」という英語が表示されていました。

どういうお天気なの?そう思って調べてみると、
「もやっている、霞んでる」という意味だそうです。
たしかに、昨日も空を見上げると霞がかかったように、
近くの山も見えませんでした。
すっきりとした青空が恋しいなー

久しぶりに見た今日の朝日も、どこかぼんやりとしていました。

私もぼんやりしていて、プラスチックゴミの日なのに、
出すのを忘れました(-_-;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.01.26

バラの妖精

P1000796

先日の海遊館の帰りに、デパ地下に寄ってみました。
もちろん、何か美味しそうなケーキはないかなーと思って(笑)

そこで見つけたのが、「バラの妖精」というケーキです。

ユーハイム・ディー・マイスターのコラボレーションケーキ。
お花をテーマにしたかわいらしい花のケーキが、
5種類、ショーケースに並んでいました。

水仙、わすれな草、エーデルワイス、たんぽぽ・・・
そして選んだのは、情熱の赤いバラ。

P1000793

だけど、何だかフォークを刺すのに躊躇してしまう私。
ごめんなさい!そう言いながら、思いきってサクっと・・・

   甘酸っぱいラズベリームースの中に,
   ババロアとラズベリーソースをとじこめました

ラズベリーソースがたっぷりと入ってました。
そして、バラは・・・

続きを読む "バラの妖精"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.01.23

ペンギンパレード♪

P1000780

この前の土曜日、海遊館前の広場で行われている
ペンギンパレードを見に行ってきました。

このペンギンは、コウテイペンギンの次に
大きなオオサマペンギン。

体を左右に揺らしながら、ペタペタと歩く姿がとってもかわいくて、
微笑まずにはいられません!(^^)
この人たち、何見てるんだろうって逆に見られてるみたい(笑)

P1000779

オウサマペンギンのお通りだいっ~♪
うしろ姿だって、とってもキュート!

海遊館のHPでは、動画でペンギンパレードの様子を
見ることができます)

続きを読む "ペンギンパレード♪"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.01.22

マンホール@USJ

P1000741

先日行ってきたUSJで、見つけてきたマンホールです。
今回は、防火水槽だけに、日本語で書かれています。
『火』という文字をモチーフにデザインされているみたいです。

P1000745

こちらは、英語のマンホール。
今まで見つけてきたものは、エリア毎に都市名が
英語で書かれていました。
EDISONって発明家エジソンの名前?

(以前みつけたものは、ここここにあります)


tbp00669-0.jpgmanhole2

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.01.20

冬のバラ

P1000746

先日行ったUSJで・・・
いつもの賑いとはうってかわってひっそりとしたUSJのパーク内で、
ひときわ目をひいたのがこのバラの花。
この寒さの中でもまだ咲いているのにびっくり!

そして、今にも泣き出しそうな冬空を見上げているその姿は、
華やかさの中にもどこか憂いを秘めた
映画の中のヒロインのように・・・

そんなこと思うのも、映画のテーマパークUSJだからかな~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.01.18

お年玉

P1000757s

今年は、この一枚だけでした。(^^)v

(平成18年のお年玉つき年賀はがきの当せん番号は、
 こちらにあります)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.01.16

USJのキャラクターが自動販売機に♪

P1000617

USJの年間スタジオ・パス・プライス・キャンペーンが
今月末までなので、今、持っているスタジオパスを更新しに
USJに行ってきました。

パーキングエリアで車を停めて歩いていると、
USJのキャラクターがペイントされた自動販売機を見つけました。
6台設置されていて、あとの3台には、
ウッドペッカーが描かれていました(^^♪

1月の平日というと、パーク内のお店もクローズされていたり、
アトラクションもお休みのものがあったりで、
ちょっと寂しいけど、ゆっくり楽しむのにはいいかもしれませんね。
今日は、お天気が悪くなってきたので、早々に帰りましたけど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.14

和歌山弁

夫の故郷は、和歌山です。
大阪に出てきてもう20年になるので、和歌山弁が出ることは、
滅多にないけど、この発音だけは変わらず残っています。
それは、「ザジズゼゾ」が「ダヂヅデド」になるのです。

「ザブトン(座布団)」が「ダブトン」
「ゼンゼン(全然)」が「デンデン」
「レイゾウコ(冷蔵庫)」が「レイドウコ」などなど・・・
夫と口喧嘩していても、「ザ行」が「ダ行」になってたりすると、
私のピリピリした気持ちも、ちょっぴり緩んでしまうんですよね。
愛すべき和歌山弁!

そして、和歌山にいる親戚のおばさんとの会話では、
最近、こんなことがありました。

続きを読む "和歌山弁"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.01.12

春を待つ沈丁花

P1000734

春先にとてもいい香りがする沈丁花の花芽を見つけました。
植物にあまり詳しくない私は、蕾かな?思いながら、
ネットで調べると沈丁花の花芽だということを知りました。
蕾と花芽の違いがまだいまいちよくわかってないけど・・・
まだまだ花が咲くのは先のこと。
だけど、春への準備はすでに始まっているのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.10

大阪市のマンホール

IMG_3538

今年初めてのマンホール!
でも、見つけたのは、去年の10月、長居公園に行ったときです。
街中でよく見かけるマンホールより1.5倍ぐらい大きくて、
背伸びして腕を伸ばしてやっと全体像をとることが出来ました。
なので、ちょっと斜めになってます・・・
大阪市水道局空気弁と書かれたマンホールです。

デザインされているのは、大阪城とその近くの高層ビル。
そして大川を周遊する水上バス「アクアライナー」です。
乗ってみたいなぁ~アクアライナー!
とくに桜の季節は、大川沿いの桜並木がとてもきれいで、
一度、川から眺めてみたいなと思っています。

tbp00669-0.jpgmanhole2

もうひとつ長居公園で見つけたものは・・・

続きを読む "大阪市のマンホール"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.01.07

今日は七草粥の日

P1000725s

  せり、 なずな、 ごぎょう、 はこべ、 ほとけのざ
  すずな、 すずしろ、 これぞ七草  (『連歌至宝抄』)

昔は、その日の朝摘んできた七草を使っていたそうですが、
今では、フリーズドライにしたものがあって、
とても手軽に七草がゆをいだたけるようになりましたね。

お正月に食べ過ぎて疲れた胃腸をいたわるように、
そして、無病息災を祈って・・・
こういう風習は、これからも変わらず続いていくといいですね。

お粥にこのフリーズドライの七草を入れたまではよかったのですが、
お粥の量が少なすぎました。
白がゆというよりは、緑がゆになってしまいました・・・
でも、味のほうは、そこそこ美味しくいただけました♪

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006.01.05

ふぐづくし

P1000714

ふぐで有名な下関では、ふぐのことを「ふく」というそうです。
ふくといえば、福につながるから・・・
それならばとお正月に、今年、最初で最後かもしれないふぐを
堪能してきました。美味しかったです!

はじめてふぐを食べたのは、27歳の時。
ちょっと遅いデビューでした。
ふぐは怖いものだと思っていたので・・・^^;

今回は、お得なコースを注文しました。
湯引き、てっさ、白子のてんぷら、ふぐから揚げ、
てっちり、そしてふぐ雑炊。
この雑炊がまた美味しい!!
いつか焼きふぐを食べてみたいなー。でも、高い(@_@)

ここからは、コース料理の写真です。

続きを読む "ふぐづくし"

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2006.01.03

破魔矢

P1000715

今日は、とっても綺麗な青空が広がっています。
夫は、年末まで仕事で、そして早くも今日から初出勤。

この破魔矢は、昨日初詣に行ったときに、
多冶速比売神社(たじはやひめじんじゃ)で買ってきました。
5年前から、毎年この神社に初詣に行くようになり、
そのときから、破魔矢を厄除けのお守りとして飾っています。
古い破魔矢は神社にお返しします。
干支の絵が可愛いので毎年ちょっとした楽しみになっています♪

昨日は、お天気があまりよくなかったせいか人出も去年より
少なかったような気がします。
おみくじもすぐに買えました。夫も私も小吉。
少しでも吉があればよしとしましょう。前向きに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.02

お雑煮

P1000695s

お雑煮って、各家庭で違うものなんですね。
私は、子供の頃から母が作ってくれる白味噌仕立てだったので、
それが一般的なものだと思っていました。
だから結婚してからもこの白味噌で作っています。

お餅は丸餅で、焼かずにそのまま煮ます。
そのとろっとしたお餅が白味噌によく絡んで美味しいです!
具材には、ダイコン、にんじん、かいわれだいこん、
そして今年の干支の絵柄の蒲鉾を入れてみました。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006.01.01

あけましておめでとうございます!

P1000693

「nokoさんのおうちの近くに住んでいるミントです。
5歳になりました。今年は私の年だワン。よろしくね♪」

昨年は、「Dear...」にお越しくださってありがとうございました。
新しい出会いもあり、楽しく過ごさせていただきました。
今年も、マイペースで続けていけたらいいなと思っています。
今年もどうぞよろしくお願いします。

続きを読む "あけましておめでとうございます!"

| | コメント (10) | トラックバック (1)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »