« 地蔵寺へ行く途中で・・・ | トップページ | 多肉植物に花が咲きました♪ »

2006.05.12

地蔵寺で咲いていた花

Sp1010575_1

「都忘れ」という花です。
どこか胸がキュンとなるような切ない名前ですね。

花の名前の由来は・・・
承久の乱に破れて佐渡に流された順徳院が、
庭に咲いてるこの花を見て、
「この花を見ると、遠い都のことも忘れられるようだ」
と言ったことから名づけられたそうです。

とても可憐でやさしい風情のある花姿に、
順徳院も癒されたのでしょうか。

Sp1010577jpg1

この花の名前はわかりませんが、
どこか儚げで、どんな思いを込めて名づけられたのでしょうね。
まったく花のイメージとは違う名前のときもありますが・・・

|

« 地蔵寺へ行く途中で・・・ | トップページ | 多肉植物に花が咲きました♪ »

コメント

「都忘れ」の由来を読むと
切ない思いでつけたんだなぁと
思ってしまいます
とても綺麗ですね~
「ムラサキカタバミ」の
ハートの形をした葉っぱ
はじめて見ました、強い草花なんですね
明日は午後からまた雨が降るようです。

投稿: すみれ | 2006.05.12 20:17

>すみれさん
昔も今も、お花で癒されるのは同じなのですね。
こちらも、明日から雨でおまけにまた寒くなるそうです。
すみれさん、風邪はもう大丈夫ですか~?
こんなお天気で体がついていかないです。
明日は、1枚着込んでお買い物に行きます(^^)

投稿: noko | 2006.05.12 22:10

「都忘れ」哀愁を帯びた名前ですね。名前の由来をよむと、よけいに・・・。
紫色の花は、藤もそうですが、上品な感じがします。

投稿: 梅もどき | 2006.05.12 23:39

こんにちは、
きょは雨になりました。
白い花は、花形や葉の様子からシロヤマブキに見えるのですが、
時期的にはちょっと遅いかな~と思います。

投稿: ぼのむ | 2006.05.13 12:15

>梅もどきさん
花の名前にまつわる伝説には
哀しいものが結構ありますね。
そんなお話を思いながら花を眺めてみると
また愛おしくなります。
「藤」も、「都忘れ」も日本的な美しさを感じますね。

投稿: noko | 2006.05.13 15:09

>ぼのむさん
こちらは、朝から大雨になりました。寒いです。。
「シロヤマブキ」で調べてみましたが
確かにその花のようです(^^)
どうもありがとうございました!
このお寺の藤の花の開花も少し遅れていたようなので、
「シロヤマブキ」も遅かったのかもしれませんね。

投稿: noko | 2006.05.13 15:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22920/10021812

この記事へのトラックバック一覧です: 地蔵寺で咲いていた花:

« 地蔵寺へ行く途中で・・・ | トップページ | 多肉植物に花が咲きました♪ »